名古屋 足脱毛 安い

名古屋の足脱毛の安いサロン比較

MENU
名古屋で足脱毛を行う際にどこの脱毛サロンや脱毛エステが安いのか探している人のための情報を提供しています。足脱毛ができるところは多いですが、どこが安全で安心して行うことができるのか是非参考にして見てはどうでしょうか。

名古屋の足脱毛はどの脱毛サロンがいいの?

名古屋で足脱毛を行う場合にどこの足脱毛サロンがいいのかわからないという人も多いのではないでしょうか。足は普段から見せることが多い場所なのでいつでもキレイにしておきたいですよね。そんな足脱毛をしたいと思っている人は下記の脱毛サロンを参考に利用して見てはどうでしょうか。

 

足脱毛1位

ミュゼプラチナム
ミュゼプラチナムはフラッシュ脱毛とジェル抑毛を組み合わせた脱毛をしているサロンになっており、価格も安く早くきれいにムダ毛処理ができるので非常に人気で、おそらく一番メジャーで人気のある脱毛サロンだと思います。それだけに足脱毛などの部分脱毛にも定評があり、初めて足脱毛をやろうと思っているのならミュゼを使えば間違いないと思います。まずは無料カウンセリングを利用してどのような感じなのか話を聞くだけでも参考になると思うので試してみてはどうでしょうか。

 

各種キャンペーン情報はこちら

 

ミュゼボタン

価格 キャンセル料 評価
16800円(ひざ下orひざ上 4回) 0円 名古屋,足脱毛,安い

足脱毛2位

ジェイエステ
ジェイエステもフラッシュ脱毛をやっているのですが、独自開発の冷却ヘッドが魅力で、施術での痛みがかなり軽減されているのでこれを目当てにジェイエステを利用している人もいるようです。30年を越える実績のある老舗の脱毛サロンで、入会金や年会費もないので手軽に利用できるのが魅力です。初めて足脱毛をしてみようと考えているのなら候補の一つとして検討して見てはどうでしょうか。

 

各種キャンペーン情報はこちら

 

ジェイエステボタン

価格 キャンセル料 評価
15000円 (ひざ下+ひざ 4回) 0円 (2、3日前までならペナルティなし) 名古屋,足脱毛,安い

エステティックTBC
エステティックTBCは全国展開している脱毛や美容関連の会社として有名ですよね。エステティックTBCではフラッシュ脱毛だけでなく、ニードル脱毛もやっているので、フラッシュ脱毛であまり効果を実感できなかったと言う人にはオススメの脱毛サロンになります。ニードル脱毛は他の大手の脱毛サロンでもやってないところが多いので、ニードル脱毛をやろうと思っているのならエステティックTBCを利用するにするのが一番確実な方法だと思います。

 

各種キャンペーン情報はこちら

 

TBCボタン

価格 キャンセル料 評価
17600円(ひざ下+ひざ 4回) 3000円(前日17時以降) 名古屋,足脱毛,安い

脱毛のやり方の種類とは?

脱毛サロンで足脱毛をする場合に、どのような脱毛方法があるのか気になっている人も多いのではないでしょうか。

 

大まかに分けると脱毛サロンで行う脱毛には3つの種類があります。それぞれ「フラッシュ脱毛」と「ニードル脱毛」と「レーザー脱毛」になります。この中でも脱毛サロンで主流になっているのはフラッシュ脱毛になります。

 

当サイトで載せている脱毛サロンの多くはフラッシュ脱毛になります。

 

フラッシュ脱毛とは

フラッシュ脱毛は脱毛効果は強くないですが、広範囲を脱毛できて、痛みもほとんどないくらいなので、初めて脱毛をやろうと思っている人に向いている脱毛方法になります。また価格も安いので一番取り組みやすい脱毛のやり方になります。脱毛初心者はフラッシュ脱毛から取り組めばいいのではないでしょうか。ちなみに当サイトで紹介している脱毛サロンでは「ミュゼプラチナム」、「ジェイエステ」、「エステティックTBC」のすべてで行われています。

 

ニードル脱毛とは

ニードル脱毛は1本づつ直接毛にダメージを与える方法で、行う際には針で刺す痛みがあります。また毛に直接ダメージを与えるので、広範囲になると料金が高くなるというデメリットがあります。ただ脱毛効果はフラッシュ脱毛よりも強いのがメリットになります。そのためフラッシュ脱毛で効果がなかった人はこのニードル脱毛を利用するようにするといいと思います。ちなみに当サイトで紹介している脱毛サロンでは「エステティックTBC」のみで行っています。

 

レーザー脱毛とは

レーザー脱毛はいわゆる永久脱毛のことで、脱毛効果は非常に高く、痛みは輪ゴムをはじくくらいの痛みになります。料金は比較的高いのが特徴になります。また永久脱毛は医療機関でしかできないので、脱毛サロンでは行うことができないのが特徴です。そのため脱毛エステで永久脱毛を謳っているところは怪しいので利用しないようにしましょう。

更新履歴